SDGs ConsultingSDGsコンサルティング

SDGsの推進、研修、発信、企画、
新事業創出をするなら

SDGsに取り組もうとするお客様から、このような声をよく聞きます。

  • 何から始めればいいのか分からない。
  • SDGsが社内に浸透しない。
  • CSRに取り組む企業もSDGsに取り組まないといけないの?
  • SDGsウォッシュを回避する方法を知りたい。
  • SDGsバッジを付けるのに資格がいるのか?
  • SDGsロゴは商用利用していいの?
  • SDGsに取り組んで、本当に儲かるのか?

このようなお悩みに対する答えをDropでは用意しています。

Service Step

サービス内容とステップ

新規事業創出は、不確実要素が多く、既存事業とは異なるアプローチが必要になります。
さらに、社会課題を解決する新規事業となると、少なくとも半年の期間をかけ、
さまざまなアプローチを試行錯誤する必要があります。

STEP1SDGsを理解する

まずはじめに重要なことは、社員もしくはプロジェクトメンバー全員がSDGsに関する基礎知識を学び、SDGsをジブンゴトにすることです。共通理解と共通言語をつくることが最初のステップとなります。

ご提供するもの

2030SDGsカードゲーム研修

ゲームを通して、2030年までの道のりを体験し、SDGsの本質理解を促します。これからSDGsに取り組む企業は受講必須の研修です。

2030SDGs カードゲーム研修動画

eラーニング実施及び資料作成

お客様に合わせた資料をPowerPointやPDFにて作成します。既に社内にシステムがあれば合わせる形に、システムがない場合は弊社の用意するwebページにて閲覧頂くことが可能です。

SDGsセミナー(オンライン可)

お客様が具体的に学びたいご要望に合わせ、90分程度でSDGsに関する講演を行います。※オンラインでの研修も可能です

大人の社会科見学

SDGsの第一線で活躍する企業に行き、取組事例やSDGsに取り組む企業姿勢を学びます。

STEP2優先課題を決定する

SDGsの17目標のすべてが、全企業にとって等しく重要ではありません。
各企業が持つ中核となる強みや特徴をもとに、貢献できるSDGsの目標を決定し、取り組みの重点化を図ります。

ご提供するもの

SDGsマッピング
オリジナルモデル

SDGsの17目標のうち、自社事業で貢献できる目標を位置づけ、自社とSDGsのつながりを可視化します。

バリューチェーン上の
SDGsマッピング

バリューチェーンにも配慮することで、より高いレベルで各企業が社会に及ぼす「正の影響」と「負の影響」を特定できます。

ファクトデータ収集

決定した優先課題の根拠となるファクトデータを、お客様の代わりに収集します。

STEP3目標を設定する

STEP2で決定した優先課題をもとに、事業活動とSDGsを連動させる目標を設定します。
残念なことに、SDGsマッピングでとどまる日本企業が多く見られますので、STEP3はとても重要なフェーズです。

ご提供するもの

KPI設定

決定した優先課題と169のターゲットをもとに、経済・環境・社会のすべてを網羅したKPI(評価指標)を設定します。

SDGsアウトサイドイン研修

社会課題を起点したビジネスアプローチ「アウトサイドイン」をゲームで学び、新規事業のきっかけを作ります。

SDGs宣言

SDGsへのコミットメントを公表することは、社内及び社外に対して、効果的な情報発信の手段になります。

STEP4経営へ統合する

目標への取り組みに向けて、企業としてSDGs経営を推進していきます。
場合によっては、大規模な組織改革も必要となり、経営者による主導が特に求められるフェーズです。

ご提供するもの

SDGs戦略策定

SDGs達成に向けた評価体系を新たに組み込み、全ての部門や社員にSDGsが定着する戦略策定をします。

SDGs実地研修

淡路島の耕作放棄地を、持続可能なコミュニティに再生させる実地研修です。机上ではなく、現場でSDGsの本質を理解することで、参加者の認識が統一でき、経営スピードを向上させます。

パートナーシップ形成

同じ目標を追求する企業や、これまでつながりのなかったNPOや行政と協働し、取組の加速化を図ります。

STEP5報告とコミュニケーション

SDGsは、世界の共通言語です。SDGsの枠組み内で、企業がさまざまな発信を行うことは、SDG 12.6のターゲットでも奨励されています。SDGsの効果的な報告は、組織発展を促進し、ステークホルダーと協働し、投資を呼び込むための戦略ツールにもなります。

ご提供するもの

SDGsレポート作成

SDGsを中心に内容を整理・編集したSDGsレポートを作成することで、読者に有益な情報を提供します。

WEBページ制作

WEBサイトに、自社のSDGsの取組みを効果的に発信するためのサポートをします。

SDGs media事例発信

Dropが運営するSDGsの情報発信サイトにて、貴社事例をご紹介し、企業価値向上につながる発信を行います。

Flow of use

ご利用の流れ

まずはお客様のご要望をヒアリングし、問題解決に向けたアプローチをご提案させて頂きます。

Price

費用

実施する要件のボリュームやプロジェクトレベルにより費用が増減するため、お問合せ後お見積りします。

基本料金 10万円/月
プラン毎の費用
クリエイティブ制作費※別途お見積り
交通費(遠方への移動が伴う場合)

SDGs経営プラン
オススメ

企業全体でSDGsに取り組み、
業績を上げたい方にオススメ

35万/月〜
  • 2030SDGsゲーム
  • SDGsマッピング
  • ファクトデータ収集
  • KPI設定
  • SDGsアウトサイドイン
  • SDGs宣言
  • SDGs戦略策定
  • SDGsレポート
  • WEBサイト制作
  • SDGs mediaで事例発信
期間
4ヶ月
対象人数
5名~50名

SDGs発信プラン

SDGsを活用し、企業および
商品のブランデイングを
したい方にオススメ

20万/月〜
  • SDGsマッピング
  • ファクトデータ収集
  • SDGs宣言
  • SDGsレポート
  • WEBサイト制作


期間
3ヶ月
対象人数
2名〜10名

SDGs事業創出プラン

SDGsに向けた
新規事業創出を
任せられた方にオススメ

50万/月〜
  • 2030SDGsゲーム
  • SDGsマッピング
  • SDGsアウトサイドイン
  • SDGs戦略策定
  • パートナーシップ形成
  • SDGs media事例発信
期間
6ヶ月
対象人数
上限30名
新規事業創出特化はこちら

FAQ

よくある質問

SDGsの社内理解を促す研修のみでも対応できますか?

もちろん対応可能です。例えば、2030SDGsゲーム研修は最大200人まで一度に開催できます。
費用および対象人数についてはお問い合わせください。
※現在はオンラインでの研修も承っております

コンサルをお願いするにあたって、他に発生する費用はありませんか?

外部企業の協力が必要な取り組みの場合は、別途費用が発生します。例えば、SDGs実地研修はDropのパートナー企業が主体となって開催しますので、コンサル費用とは別で費用がかかります。

2つのプランを同時に進めることはできますか?またスポットでの依頼も可能ですか?

はい、可能です。お客様のニーズをお聞きした上で、2つのプランを融合したアプローチ、もしくは単発のスポット組み合わせなどをご提案いたします。

Dropのコンサルの強みは何ですか?

Dropはアプリ開発やIot開発、デジタルマーケティングに従事したメンバーが在籍する、テクノロジーに強いコンサル会社です。そのためデータや開発を活用した戦略考案が可能です。

Contact & Download

SDGs・コンサルティング・Web/アプリ開発などお気軽にご相談ください

お問い合わせ・ご相談

お見積り依頼やコンサルティングの
詳しいご相談をご希望の場合は
お問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせする

会社案内・お役立ち資料

社内検討のために会社案内や
SDGs研修・参考資料をPDFでご用意しております。
フォームより必要事項をお送りください。

ダウンロード
© Drop Inc. All rights reserved.